長崎県佐世保市の不動産情報はTBCホーム
TOP Page
賃貸情報
・佐世保中心部 S F
・佐世保北部   S F
・佐世保西部   S F
・佐世保中南部 S F
・佐世保南部   S F
・佐々町      S F
・川棚町      S F
 S=シングル
 F=ファミリー

ペット飼育可
新築物件
店舗・事務所
希望条件登録

来店案内予約
会社概要
地 図
お問合せメール
免責事項
佐世保のご紹介
トップページ 中古住宅のメリットと注意点
住宅家族の将来の為にも、マイホームを持ちたいと思っている方は多いと思います。
そんな時には、新築の一戸建てや建売住宅を購入したりすると思うのですが、近年では売家を購入して自分たちのライフスタイルに合わせてリフォームをするというご家庭も増えています。
それはやはり、中古住宅にしかないメリットがあるからなのでしょう。

 

【中古住宅のメリット】

新築物件よりも断然お得
やはり中古住宅の最大のメリットといえば、新築住宅よりもリーズナブルな価格で購入できるという点ではないでしょうか。
新築だと4000万円するような物件でも中古だと半分ほどで購入できるケースも多々あります。
もちろん築年数が古いので老朽化している部分はあるのですが、それをリフォームで直すのと全部を新しく建てている新築物件とは大幅な費用の差となります。


内覧が出来る
すでに存在する物件なので、日当たりや周辺環境、騒音などその街や家に住むにあたって、快適に過ごしていけるのかなどを実際に目で見て体験することが出来ます。
やはり実際に見てみないとイメージがつかないという人も多いと思いますので、足を運んでいろいろ調査してみるのもいいと思います。


リフォームが出来る
中古住宅の購入の場合、予算に余裕ができ、リフォーム費用をかけることが出来るのもポイントです。
もちろん、建材をあえて残すのも雰囲気が出ていいと思いますし、老朽化した箇所を家族のライフスタイルに合わせてリフォームすることで、こだわりの家づくりを行うことが出来ます。




【中古住宅購入時の注意点】

・なぜ、売却されているのか。
・築年数が経っている場合、メンテナンスがしっかりと行われているのか。
・売主が個人か、不動産会社なのか。
・リフォーム箇所と費用の予想など。


売家を選ぶ際にはこのようなことに注意して、不動産会社や家族と相談した上で、決めていくといいでしょう。
不動産を売却する時には、きちんと下取り・査定を行っているとは思うのですが、現代では悪徳の不動産会社も多いので、自分自身で売家を購入する時の情報などを収集し、知識を得た上で納得のいく家を購入することも必要だと思います。


当不動産会社でも、佐世保市の売家情報や賃貸物件の情報など幅広くご紹介しておりますので、まずは一度ご相談下さい。